社長の思い

尾北社長生まれ育った里山の風景

わたしが生まれ育ったのは、(株)アクトのある鴨島町です。
町内には、飯尾川、江川という川があります。
小さな土手があり、川幅が十メートルぐらいの小川です。
かつて吉野川が流れた河跡ともいわれています。

飯尾川

川底は川の畑

私が幼い頃の原風景は、
川の堤防にはツクシが生え、ツユクサなどの草花が咲き、
川べりには蛍が飛び交い
水面にはメダカが泳ぎ
大地にはみみずがはっている―。
そんな風土を足の裏で感じながら育ちました。

カジカ、サワガニを見ながら川に足を踏み入れると、
驚いたフナ、ジンゾク(ヨシノボリ)が飛び出すのです。

活きた水を蘇らせたい

足元には藻がなびいています。
水が湧き出し、川底が呼吸する。

藻類が酸素を発生し、
酸素を求めてプランクトンが増え、
それを魚が食べる。
そして魚は藻に卵を産む。

水が淀むと水は汚れます。
さらさらとした川底は、生物のゆりかごとなり
自らを浄化する力が働きます。

それは、造られた水(造水)ではなく、活きた水(活水)。
川底は水面の下にある肥沃な畑のようです。

ひとは五感で活きた水を感じられる。
活きた水を取り戻したい。
それがいまの私の使命です。

(尾北 俊博) 


株式会社アクトWEBサイトはこちら

株式会社アクト
〒776-0013
徳島県吉野川市鴨島町上下島66番地3
TEL 0883-24-8887(代表)
FAX 0883-24-9278

→地図を表示

→ (株)アクトWEBサイトへ